読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

18番地の蟹さん

蟹が見たサッカーの感想をはじめとした諸々の雑記。たまにアニメとアクション映画。個人的なメモとして。

田坂ユナイテッド誕生!田坂和昭氏が福島の新監督へ

福島ユナイテッド

田坂さんが選手でベルマーレの顔だった時代。バブル当時なんでしょうけどこういう無駄に手の込んだCMすばらしいなあ・・・

 

 

12月24日、田坂和昭さんの福島ユナイテッドの監督就任兼村憲周さんのコーチ就任がクラブより発表されました。

田坂さんと言えばJ2で大分トリニータを率いてのJ1昇格プレーオフ制覇が監督としての主な成績ですね。選手としては湘南ベルマーレ(当時ベルマーレ平塚)の中心選手だった人。今回も湘南からの紹介があったんでしょうかね。

 田坂監督は大分トリニータJ3降格と清水エスパルスのJ2降格に監督として関わってしまったため割と無能扱いされる事が多いようなのですが、さてどうなるか。今回は監督として再起のチャンスと捉えて福島の監督に就いてくれたのかもしれません。

 

僕は田坂監督の率いた大分や清水は大して真面目に見たこと無いので詳しくは分からないんだけども、大分では政権5年目を迎えてサイクルの終焉期だったんじゃないかと思うし、清水も田坂さんの監督就任が時既に遅しだったんじゃないかと思ってます。落ち度が全くないとは言えませんけど、2015年の大分のJ3降格と清水のJ2降格の件については不運だったという側面も多分にあったのではないかと思います。

だいたい監督としてJ1昇格を成し遂げるのは戦力が充実していない限り無能じゃ達成できませんよ。J1から降格した後も7位につけてるし実績は優秀でしょ。僕は田坂監督に大いに期待しています。

 

大分県教育庁の動画だから当たり前なんだけど言ってることからしてすげえ教育的な方なんだなという印象。プロ意識を植え付けるのに一役買ってくれそう。

若手の育成は本人も力を入れてるようでして、松本山雅コーチ時代は「日本代表選手に育て上げたい」みたいなこと言ってたんで、選手達を育てて上のカテゴリに送り出そうというクラブの方針とも合致していますね。J2ライセンスをとれないクラブが若い選手を獲得するにはそういう手段がベターだとは思うので。

あと補強の面でも田坂監督も自身の持つコネをフル活用して選手を引っ張ってきて欲しいところ。

 

戦術はぶれやすいみたいな話は聞くんですが、経験を積んだ上でどう変化してるんでしょうかね。どういう戦術でチームを作るのかは分かりませんが、出来ればつなぐサッカーの路線は継続して欲しいし、つなぐサッカーの路線を変更するにしても明確な『福島スタイル』を作り上げると言うことには大事に取り組んで欲しいなと思います。

 

兼村コーチについては僕は全く知らなかったんですけど、2012年以降、清水時代を除いて田坂さんと一緒に活動してるみたいなんで田坂監督にとっての参謀なんでしょうね。指導者陣の充実が成績につながってくれるといいのですが。てか、うちはよくコーチもう1人雇う金があったな。

 

まあ次のシーズンはどうなるんだろうと無駄にワクワクして過ごせるのも今のうちなので大いに明るい未来を描いておきます。なんたってJ1昇格を指導者として成し遂げた人だぞ。経験豊富な田坂監督がクラブに新たな栄光の歴史を刻んでくれると信じています。田坂監督、兼村コーチ、存分に力を振るって福島を上位に押し上げ、名将と呼ばれるようになってください。福島ユナイテッドの監督、コーチを引き受けてくれたこと、心より感謝します。

 

いやーしかし栗原監督の退任発表から1ヶ月以上も後任の発表が無くてやきもきしましたけど田坂さんをつれてくるとはフロントも頑張ったし湘南さんのお力添えには感謝しても仕切れませんね。

田坂ユナイテッドが2017年のJ3で旋風を巻き起こすと信じて・・・来年も楽しいシーズンが待っていそうです。